2009年11月27日金曜日

なかなかエゲつない事になっております。

写真にリンクはってあります。
なかなかエゲつない事になっております。

2009年11月25日水曜日

チョコバナナくん改 その3 / OKITSU SURFBOARD

いよいよチョコバナナ君の改造計画も
佳境にさしかかって参りました。



バッテンマークの上のラインでカットします。
テール付近のレールも合わせて再度リシェイプする予定。

このような過程を経て理想に近づけて行く作戦。

2009年11月24日火曜日

aquatic kazoo party / hydrodynamica

写真でしか見た事無かった:EKSTROMの板に
ついに乗っています。

aquatic kazoo party

2009年11月23日月曜日

Direction of waves


昨日は北ウネリだろうと読んで、
最近ココの北ウネリで、ロクな目に会っていないのでパス。

明けて本日 西ウネリ。

写真はただのぐちゃぐちゃですが
入っているとだんだん良い波に思えてくるような、そんな波でした。

沖から入ってくるウネリの様子は
空からでも見ないと理解しにくいですが
明らかにブレイクする感じが違うので
地形とウネリの方向って大事だなと
改めて感じました。



 

2009年11月21日土曜日

amplid 入荷



今シーズンも一部のヨーロッパ製スキー、スノーボード
入荷が遅れており心配しておりましたが、
無事、amplid は入荷いたしました。



大変わかりづらい写真ですが、
明らかに特殊な形状のスキーポールもいい感じです。

ただ、これに合うパウダーバスケットを探さねば。

2009年11月20日金曜日

アライア初日デビュー五本乗れた



メールをチェックしていると
まさに、件名にタイトルにある文句 ”アライア初日デビュー五本乗れた”が。

誰かと思ったらオッキーだった。

沖津博正 作 アライア 5’11”







2009年11月18日水曜日

2010 CELL TEST DRIVE / AIDENTIFY WINTER FULL SUITS



寒さに関しましては
人それぞれ感じ方が違うとは思いますが
個人的には、3mmフルスーツの限界にそろそろ達し
5/3mmに切り替えてみました。

今期新しく投入されたこのスーツの素材の特徴は

とにかく軽い!柔らかい! そしてコストパフォーマンス性に優れる!

一見、良いトコづくめの様に見えますが
逆に言うと、素材そのものの耐寒性、耐久性をおさえて、運動性能に注力した。
ってトコでしょうなぁ。



今朝はまだ風もなく、波もご覧の通りの有様ではありましたが
ウエットスーツの造り込みの状態を確認したりするには
ドルフィン、パドルの連続の本日は、まさに最適。

あたらしいネックシステムによる脱着の簡易度と、
それに伴う、フラップ脇からの注水具合など
いろいろな角度で波に巻かれてみたりもしましたが
満足のいくレベルでした。

柔らかさは新品なので、当たり前ですが
軽さは特筆すべきものがありました。

3mmとほとんど変わらないでしょうね。
その分寒さへの対応力が心配ですが、
ブーツ付きドライスーツを持っている人なら
これでも十分かと思います。

でも、ご安心ください!
ちゃんと、耐寒性と耐久性に特化した素材もラインナップされています。

ドライスーツがきらいな方はこちらをどうぞ。




2009年11月17日火曜日

一日たったらこうなった




まぁ、こんな感じでファンライド

2009年11月16日月曜日

ダンガンフォルムくんのその後 その3

今日のホームは大きかったですね。

良い波だったのでしょうが
日常的ではない波に圧倒され
何本か乗るのがやっとでした。

さてダンガンフォルムくんのその後

小さいくせに、妙にテールのデカいバージョン

を製作いたしました。



結果、ますますセンターからテールにかけての
アールがなくなり、個性的なアウトラインになりました。

テストドライブの結果が待ち遠しいですね。


2009年11月13日金曜日

Fresh Fruit for Rotten Vegetables

最近新作DVDめじろ押しです。

どうしてこんなにもリリースの時期が
重なってしまうのでしょうか。

さて本日ご紹介は SURFCRAFT MEDIA PRODUCTION
あの隠れ名作の呼び声の高い ANOTHER から2年を経まして
STEVE CLEVELAND の新作です。

これも傑作である事はほぼ間違いないでしょうな。

それではまずトレーラーをドウゾ。


2009年11月11日水曜日

HESTRA / SKI GLOVES



HESTRA のグローブが入荷しました。

耐久性、防水性、快適性のいずれをとっても
これ以上のグローブは無いと信じております。

今年は、ARMY LEATHER SPRING GLOVE あたりが
セカンドとしておすすめです。


2009年11月8日日曜日

The Tyler Warren Experiments



ちょっと見応えあります。

2009年11月7日土曜日

BDTD と SFMP

2タイトル立て続けにみたら、
さすがに疲れました。

でも、これは2つで一つの作品のようにも思えます。

ドキュメンタリーですから
どちらも事実であり、伝えたい事のテーマも
それぞれに設定されているのでしょうが

同じ時代に、まさしく時代を突き抜けたかのよな
才能を持つ何人ものサーファーが、何を想い、どう行動したのか。

人はそれぞれの意思で、それぞれの目標に向かって生きているだけなのですが
世の中はそんな人たちの想いの集合体として成立している。

あらためて、人のエネルギーが時代をつくり、
サーフィンを創ってきたのだと思いました。












2009年11月6日金曜日

DVD 2タイトル


 
閉ざされた世界を、ブチ破れ!

いま明かされる、70年代ノースショアアタックの真実。
歴史が変わった瞬間を目撃せよ。

試写会の開催日程を念入りに調整している間に

発売されてしまいました。

本編96分、映像特典109分

濃すぎる内容に想像しただけで身震いします。

これ一本でも十分ヘビーなのに




これも出ました!

SEARCHING FOR MICHAEL PETERSON

ジャケ買いするなら、コッチだな。

メジャーコンテストの全てを制したが、
ドラッグで没落した天才を知る超話題の問題作。
ケリースレーター、ミックファニング 絶賛。

さぁて、どっちから観るかな。

2009年11月3日火曜日

北へ 



まだ薄暗い中、オマケに冷たい雨が降っています。




明るくなってあたりを見渡すと
うっすら白くなってます。

道の温度計は0度。

確かに北に向かっているのですから

気温は下がって当たり前ですが、テンションも下がります。


いい波あたりますように。







決して大きくはありませんでしたが、

貸し切りの透明度の高い波を堪能して参りました。


2009年11月2日月曜日

SURFER誌 :NOVEMBER/2009



ついさっき、メール便で
新しいSURFER誌が届いた。

今回の号の編集にはジョエルがゲスト

として迎えられたようだ。





パラパラとめくる前に
とりわけ目を引いたのが

表紙の写真。



先日紹介したライアンバーチだった。



見ていない人は是非,コチラから